淡路島のお米を激安で購入! 初めての精米体験

お米は農家の方から直接購入

淡路島に来て、お米は農家の方から直接購入するようになりました。

お値段はなんと、30Kgで7,000円です。めちゃくちゃ安いです!

ただし、玄米の状態ですので、精米は自分ですることになります。

初めての精米体験

精米といっても、コイン精米所が至る所にあり、機械で行います。

淡路島に来て、初めて精米にチャレンジしました。あいにくの雨です。

まずは、お金を入れます。10kgは100円、30kgで200円。相場は知りませんが、30kgの方がお得な料金設定です。200円を投入します。コイン精米所だけに、お札は非対応です。

そして、玄米をお米入口へ投入しました。そこそこ重くて大変です。

溢れてこぼれてしまわないかと、緊張しながら慎重に移しましたが、ちゃんと全部入りました。

そして、メニューを選択します。

上にいくほど精米歩合が増し、ご飯を炊く時の手間が省けて味は美味しくなりますが、栄養が少なくなります。

そして妻との話し合いの結果、無洗米を選ぶことになりました。栄養より手間を重視してますね笑

ボタンを押すと、ゴゴゴゴー!と音が鳴って勢いよく始まりました。

お米出口に袋をセットしておきます。

出口側の蓋を開けると、精米されたお米が勢いよく出てきていました。足元のレバーを踏むと、底が開き袋にお米を移せるようになっています。

綺麗なお米ですね!

ちなみに精米後は、3kg〜4kgぐらい減ることになりますので、26kg〜27kgになります。

我が家では、お米を2号(約300g)炊けば、平日は2日、休日は1日もちますので、26kgあれば、4ヶ月半ぐらい持つ計算になります。一年で3袋購入しても21,000円ですから、すごく経済的ですね。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事